太平ライフ☆大変ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ニベア」の効果、1年後の結論。

<<   作成日時 : 2017/12/29 16:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

果たして「ニベア」は、
手術痕の回復に効果があるのか

ということで、昨年12月から私の手術痕に塗り続けて、
1年が経過


もともとヤケドを治療するために開発され、
マドンナなどの海外セレブが使用している
超高級化粧品「ドゥ・ラ・メール」と成分の70%が同じ
なのに、価格は150分の1ということで注目された「ニベア」青缶。


その「ニベア」が、
ヤケドを治療するために開発された「ドゥ・ラ・メール」
成分の70%が同じなら、
肌のダメージをリカバリーする効力があるはずだから、
手術痕にも効くかも、、、と考えて、実験的に使用してみたわけなんです。




今から3年半ほど前に開腹手術をし、、
手術直後の手術痕は、赤く膨らみを帯びた感じでした

執刀医は、手術痕は徐々に治りますと言い、

確かに、術後2年半が経過した昨年12月の時点では
赤みもだいぶ落ち着き、膨らみも徐々に平らになっているとは
感じたのですが、、、

それでも、
温泉などで裸体になれば、
まだまだ、生々しく、痛々しく見えるし、
それなりに目立つな〜という状態でした。


そんな状態だった昨年12月から使い続けて1年。


結論から言うと、
「ニベア」は手術痕の回復に
効果なし。
というのが、私の見解です。


というのも、
使い続けていたとはいえ、
しばらく、使うのを忘れていた時期があって、
そのときに久しぶりに手術痕をまじまじと見たら、
かなり回復していたように見えたんです。

ということは、
つまり、「ニベア」を使わなくても、
自然治癒力によって、回復しつつあるという
ことではないのでしょうか。


でも、、、
ひょっとして、もし「ニベア」を使ったら、
より治癒のスピードがアップするかも!とも思い、
その後も使い続けてみたのですが、、、。

やはり、どうしても、「ニベア」による効果があるとは
思えませんでした。

期待していたので、残念です。



とはいうものの、その後も、
何となく手術痕に「ニベア」を塗っている私。

一縷の望みをかけて、もう少し続けてみよーっと。(笑)













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ニベア」の効果、1年後の結論。 太平ライフ☆大変ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる